企業のアスリートトレーナーを目指し未来会計のプロフェッショナルとして経営者の最高のコンディションを作ってまいります。
Image is not available
Slider

税務会計業務

  • HOME »
  • 税務会計業務

税理士の仕事は昔から会計帳簿の記帳支援や申告書の作成代行でした。
社長によっては、どんな風に手間をかけて帳簿ができるかについてはあまり詳しくお聞きになっておりません。
むしろ、いかにして利益を出すか、税金を抑えるかに集中されているケースが多いです。
そのため、税理士の仕事が何をやっているのか疑問に思っていらっしゃるような気がします。

こうなると、価格の安さで税理士を選ぶといういわゆるコモディティのサービスとしての扱いを受けることでしょう。
今後もクラウド会計やITに関連する経営データ整理の効率化によってこの傾向は際だってくるものと思われます。
中小企業を取り巻くサポーターの中には、経営者の必要性に問わず不動産や保険と言ったいわゆる節税商品を本人目線で展開する業者もおります。

わたくしは30代後半に脱サラして税理士業務を始めた点、後発組で一般の会計事務所の経験もありません。
しかし、一方で、経営者の目線であるべき姿を自身に常に問い質しております。
税理士の業務、契約後の役割分担を明確にして経営者目線で税務会計業務を進めてまいります。
同時に経理者目線でシステムを最大限活用し業務の効率化や生産性の向上を進めます。

企業を一流ゴルファーだとすると、会計事務所はそばに寄りそうキャディーです。 常に隣りにいて一緒に芝目や風を読み、コースの恐怖を共有し勝利を分かち合う立場です。 決算により筋肉の状態を知り、最適なパフォーマンスを導きます。

〒808-0135
北九州市若松区ひびきの1番8号
北九州学術研究都市
事業化支援センター3階

☎ : 093-616-8218(代表)
FAX : 050-3488-4880

panf

北九州市立大MBAコースパンフレット。
山口徹也が特任教授を務めています。

カテゴリー

BLOG過去記事一覧

PAGETOP

〒808-0135
北九州市若松区ひびきの1番8号
北九州学術研究都市 事業化支援センター3階
電話 : 093-616-8218(代表) FAX : 050-3488-4880

お問い合わせフォーム

お問い合わせありがとうございます。

ご利用に当たってのご不明点などお気軽にご記入下さいませ。
ご返信までに1~2営業日いただいております。
あらかじめご了承ください。

送信内容を確認したら下記のチェックボックスをクリックしてください。

Copyright c ひびきの会計事務所 All Rights Reserved.